金剛禅総本山少林寺

ホーム > 絵本で広げよう金剛禅プロジェクト > 絵本で広げよう金剛禅プロジェクト > 犬山北道院より絵本をご寄贈いただきました!

絵本で広げよう金剛禅プロジェクト

愛知県・犬山北道院では、「絵本で広げよう金剛禅プロジェクト」発足以前から道院での読み聞かせに取り組んでいます。
このたび犬山北道院の坂田道院長、および奥様の真生子さんより、本山へ一冊の絵本が寄贈されました。
寄贈いただいた絵本は子どもたちに大人気のベストセラー、「もったいないばあさん」(真珠まりこ 著・講談社 刊)!

地元書店のイベントに、「もったいないばあさん」作者の真珠まりこさんが来られるということで足を運ばれた真生子さん。
会話のなかで、なんと真珠さんのご子息が拳士であったことが分かり、そのご縁に驚かれた真珠さんは、本山宛のイラストとサインを喜んで描いてくださったそうです!
坂田道院長ご夫妻より「絵本プロジェクトの活動にぜひ使ってください」と直筆のお手紙が添えられて本山に届けられました。お三方のもったいなくも温かなお心遣いに心より感謝いたします。
今度の帰山では「もったいないばあさん」の読み聞かせを行います!どうぞお楽しみに!

 

頂いた「もったいないばあさん」
表紙を開くと…

なんと!
真珠まりこさんの直筆イラストとサインが‼
もったいなーい!

まずは本部道院で読み聞かせ。
子どもたちも大喜びでした