金剛禅総本山少林寺

絵本で広げよう金剛禅プロジェクト

 去る1月8日(日)、新春法会、稽古始めなどの本山新春行事において絵本の読み聞かせを行いました。
 昨年と同様、青空のもとで行う予定でしたが当日はあいにくの雨。禅林学園校舎の教室で行うことになりました。
 1回目の読み聞かせは稽古始めの開始時期と重なったこともあり、なんと集まったお子さんは幼稚園年中さんの男の子1人!しかし絵本プロジェクトの取り組みに興味を示された多くの道院長にご参加いただきました。(その後子どもたちも数人参加)
 小さなお子さんをたくさんのオジサンが取り囲む、なんとも珍妙な空間での読み聞かせでしたが、男の子はそれを気にすることもなく、大きな歓声をあげながら職員の読み聞かせに聞き入ってくれました。
 2回目の読み聞かせは小学生の数もぐっと増えての実施。「しりとり」をテーマにした絵本では、みんな一緒に大きな声で、職員としりとりしながら読み聞かせを楽しみました。

 

あれっ?ボクだけ?(汗)

一人でも一所懸命やります!

ギャラリーの方が多い読み聞かせになりました(笑)

2回目はたくさん集まってくれました

楽しかったね!