金剛禅総本山少林寺

絵本で広げよう金剛禅プロジェクト

 2月17日(金)、本山のある多度津町の幼稚園児の皆さんが、卒園遠足に金剛禅総本山少林寺を訪ねてくれました。
 あいにくの冷たい雨が降ったお天気でしたが、お兄さん職員の少林寺拳法健康プログラムで体を温めた後、絵本の読み聞かせを行いました。
 道衣を着た強そうなお兄さんが突然絵本を読み始めたので、園児も先生もびっくり。
 それでも楽しい読み聞かせに園児たちはくぎ付け。笑ったりハラハラしたりの時間を一緒に過ごし、最後は「とべ バッタ」の絵本を題材に、卒園してピカピカの1年生になる子どもたちへのエールを送り、無事遠足は終了しました。

突然の読み聞かせにビックリ

園児の皆さんも大喜びでした

自分だけの羽を見つけて飛び立ってね