金剛禅総本山少林寺

中島健(なかじまけん)

初代・小川先生が設立し、先代の故・今津先生が長年に渡って繋いでこられたこの道院の3代目道院長として、このたび正式に認証をいただきました。自分が道 院長となってよいのだろうか?という葛藤がずっとありましたが、熱心に修行に励む拳士の姿に、この道院を絶やさず繋いでいきたいという思いで、道院長にな る決意をしました。今後も門下生の教化育成に挺身し、私自身も一修行者として日々精進していきたいと思います。