金剛禅総本山少林寺

ホーム > 門信徒へのお知らせ > 新任道院長 > 2015年06月21日認証式 > 丹下央章(たんげひさあき)

丹下央章(たんげひさあき)

少林寺拳法の門を叩いて33年、愛知柏原道院を継ぐ事になりました。若くして他界された先々代、山下秀明先生。道院名は変わりましたが、その意志を継ぎご尽力なされた山下政雄先生。2人の偉大な師匠から受け継いだものは計り知れません。「人は変われる、人の無限の可能性を信じ、人間死ぬまで修行」という気持ちで邁進していきます。