金剛禅総本山少林寺

ホーム > 門信徒へのお知らせ > 新任道院長 > 2014年06月22日認証式 > 川島勇治(かわしまゆうじ)

川島勇治(かわしまゆうじ)

43年前の学生時代、本部の合宿、指導者講習会等に参加させて頂き、開祖の法話を聞き、技を見て動き、自分は何でも出来ると自信を得られた思いがしまし た。開祖の作られた少林寺拳法に出会え、何故か嬉しくて堪らなくなったことも思い出します。今回、道院長の認証を受け、開祖の志である「人づくりによる国 づくり」のための仲間づくり、金剛禅運動による理想境建設ができるように、微力ながら努力して行こうと感じています。