金剛禅総本山少林寺

ホーム > 門信徒へのお知らせ > 新任道院長 > 2015年10月25日認証式 > 沼内寿浩(ぬまうちとしひろ)

沼内寿浩(ぬまうちとしひろ)

1985年設立のカルチャーセンター支部(海老名21C支部)に集う拳士達が、1992年、新たに設立したのが海老名国分道院です。設立とほぼ同時期に入門した私は、以来30年間修行を続けてきました。所属長は私で5代目となります。先輩方が築いてきた文化、風土を受け継ぎつつ、私なりのエッセンスを加えて、子どもから高齢者、男女関係なく少林寺拳法の修行が楽しめる道院を目指します。