金剛禅総本山少林寺

矢部博文(やべひろふみ)

私は小学校3年で入門し現在に至ります。その頃から道院長に憧れ、道院長になることを目指していました。高校卒業後、日本少林寺武道専門学校(現禅林学園)師範科に入学し少林寺拳法の原点から学ぶことができ沢山の先生、仲間にも恵まれ今の自分があると考えています。私の学んだことを少しでも多くの人に伝えられるよう、自信と勇気と行動力を信条に人づくりに励んでいきたいと思います。