金剛禅総本山少林寺

福井 喜義(ふくいきよし)

仮認証から1年間を経て、このたび正認証をいただきました。道院長になると門下生に対し、様々な責任を感じます。指導者自身がよい手本になるよう心がけ、自分の手の届くところから行動し、まず自分が「変わる」ことだが大切だと思っています。これからも人とのつながりを大切に、自身の向上を忘れることなく「修行」に励み、元気な道院づくりをしていきたいと考えています。