本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

少林寺拳法公式サイトHOME > 金剛禅総本山少林寺

金剛禅総本山少林寺

  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 金剛禅総本山少林寺
  • 釈尊の正しい教えと
      達磨大師の行法を現代に生かす―
  • 釈尊の正しい教えと
      達磨大師の行法を現代に生かす―
  • 釈尊の正しい教えと
      達磨大師の行法を現代に生かす―
  • 釈尊の正しい教えと
      達磨大師の行法を現代に生かす―
  • 釈尊の正しい教えと
      達磨大師の行法を現代に生かす―
  • 東北地方太平洋沖地震への対応について ―みんなでできること、わたしにできること―
  • 宗道臣デー・その他の活動報告 詳しくはこちら

What's New

金剛禅総本山少林寺 代表 浦田武尚
拳は手段?

Vol.125 2014/11/17更新
少林寺拳法は手段だと言われます。ただし、間違えていただきたくないのが、何の手段なのかということです。人集めの手段と聞いた・・・ > 続きを読む

金剛禅とは、身心一如・自他共楽の新しい道金剛禅総本山少林寺

少林寺拳法の教えは、とりもなおさず少林寺拳法創始者宗道臣の教えですが、その宗道臣の教えの根本は、仏陀釈尊の正しい教えと、これを正しく継承した菩提達磨の行法を現代に生かすことにあります。 即ち、金剛禅とは死後の安楽や現世利益を説くのではなく、生きている人間が、少林寺拳法の修行を通して、まず己をよりどころとするに足る自己を確立し、そして他のために役立つ人間になろうという、身心一如・自他共楽の新しい道なのです。 なお、金剛禅という名称は、仏教の守護神とされる仁王尊の神名に因んで、阿吽・陰陽二体の金剛神が象徴する無限・無量の宇宙の大調和をイメージして宗道臣が名付けたものです。

行としての少林寺拳法 動画を見る 動画を見るバックナンバー
金剛禅が良くわかるあ・うん最新号のPDFをダウンロードする

主な年間行事 2014年度

マークがついているものは、一般の方も参加できる行事です。門信徒の日頃の鍛錬の成果をご覧下さい。

4月 12日(土) 都道府県教区教区長研修会・会議
13日(日) 帰山
5月 宗道臣デー月間
10日(土)〜11日(日) 道院長研修会1次
11日(日) 開祖忌
17日(土)〜18日(日) 道院長研修会2次
31日(土)〜6月1日(日) 道院長研修会3次
6月 7日(土)〜8日(日) 道院長研修会(北海道・東北)
14日(土)〜15日(日) 道院長研修会(九州・沖縄)
22日(日) 認証式
28日(土) 級拳士講習会1(東京)
7月 5日(土)〜6日(日) 次世代指導者育成講習会
6日(日) 僧階補任講習(大導師・中導師)
18日(金)〜20日(日) 道院長資格認定研修会1
8月 24日(日) 帰山
9月 14日(日)〜15日(月・祝) 道院幹部講習会
15日(月・祝) 僧階補任講習(少法師)
28日(日) 帰山
10月 4日(土)〜5日(日) 特別講習会
5日(日) 達磨祭
17日(金)〜19日(日) 道院長資格認定研修会2
25日(土) 都道府県教区教区長会議
26日(日) 認証式
11月 8日(土)〜9日(日) 少年部指導講習会
9日(日) 僧階補任講習(大導師・中導師)
16日(日) 帰山
12月
1月 10日(土) 表彰式
11日(日) 新春法会
30日(金)〜2月1日(日) 道院長資格認定研修会3
2月 7日(土) 級拳士講習会2(東京)
22日(日) 認証式
3月 14日(土) 本山委員会
15日(日) 帰山
 

ページトップへ