新着情報

反響続々!「少林寺拳法で介護ができる」体験会

この秋、香川県多度津町にある金剛禅総本山少林寺において、少林寺拳法グループ各法人の主催する各講習会やイベントに合わせての「介護技術体験会」が多数開催されました。

 

 

 

 

20分の短い体験から、3時間にわたる技術講習会まで、部内外の多くの方々が「少林寺拳法で介護ができる」技術を見学し、体験されました。

講師のいとも簡単に抱き起すデモンストレーションに、最初は「打ち合わせ通りにやっているのでは?」とけげんな表情をされていた参加者の皆さん

 

 

 

その場で指名された小柄な女性参加者が、講師の説明通りに動くことで、大柄な男性参加者が軽々と抱き起されたり、立ち上がらされたりする様子に場内は大きな拍手が巻き起こります。何より抱き起こされた男性が一番目を丸くされるので、さらに会場は盛り上がり、終始和やかな体験会になりました。
受講者の中には介護福祉士の方や、実際にご家庭で在宅介護に携わっている方もおられたようで、帰宅後に早速試されたところ、大変喜ばれたという報告も入っています。
また受講者の多くが少林寺拳法の拳士だったのですが、少林寺拳法の技法が人の助けになることを実感され、「大きな自信につながった」という感想も上がりました。

今後も一般の方を対象にした体験会や、拳士の方向けの講習会を開催予定です。
ぜひ楽しみに、ご参加いただければと思います。
少林寺拳法グループは、「少林寺拳法で介護ができる」を活かして、地域の方々の少しでもお役に立つべく、社会の福祉に貢献していきます。