金剛禅総本山少林寺

ホーム > 2020年

2020年

金剛禅公式YouTubeチャンネルを始めました。
金剛禅ではこれまで達磨祭、次世代ネットワーク交流会のLIVE配信も行ってきましたが、これらに複数の動画コンテンツを加え、公式チャンネルとして開設いたしました。

現在、バーチャル本山見学、ミニ法話、開祖語録、宗門の行としての少林寺拳法等の動画をアップしています。さらに道院長や門信徒、保護者の皆様に有益な情報を提供し、外部の方に広く金剛禅を知っていただくための動画やLIVE配信を今後行っていきます。

また、再生リスト内に「次世代チャンネル」というタイトルで、先般行われた次世代ネットワーク交流会の模様をプログラムごとにアップしています。次世代チャンネルでは、2021年度の次世代ネットワーク交流会に向け、今後、年数回の動画配信を行っていきますのでご期待ください。

なお、117日(日)に開催される新春法会につきましても、金剛禅公式YouTubeチャンネルにて同時中継を行います。

以下のリンク先からご視聴とチャンネル登録をお願いいたします。

金剛禅総本山少林寺 公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/shorinjikempokongozenofficial


金剛禅総本山少林寺 布教課
お問い合わせ
TEL:0877-33-1010
Mail:fukyoka@shorinjikempo.or.jp

2020年11月10日

今日の言葉は「感謝行」。
誰かに感謝する、何かに感謝するって実に人間らしい行為ですよね。
まず何事にも感謝の気持ちを忘れずに。
そして、巡り合ったご縁に感謝すること。
日常において、家族に、仲間に「ありがとう」の一言を心掛けたいものですね。(合掌)

突き・蹴りの動きはどうしても手先・足先の動きに目をとらわれがちです。
土台となる足元の動きに着目してみました。

「少にして学べば、則(すなわ)ち壮にして為すことあり。
壮にして学べば、則ち老いて衰えず。老いて学べば、則ち死して朽ちず」。
幕末の儒学者、佐藤一斎の言葉です。素晴らしい言葉ではありませんか! 学ぶことは尊いことです。一生涯学び続けましょう。(合掌)

 

修練は二人一組の相対で行うことが原則です。
たとえ一人で行う場合でも、自分と同じぐらいの背格好の相手がいることをイメージして行います。動画では天地拳第一系を行っています。

 

2020年10月20日

今日の言葉は「させていただく」。
ついつい、「してやってるんだ!」と思ってしまいがちになるものです。
いえいえ、どんなことでも、「させていただいているんだ」という謙虚な気持ちになって、感謝して取り組みましょう! (合掌)