金剛禅総本山少林寺

ホーム > 新着情報 > イベント > 壁に手をついて逆蹴の練習

新着情報

壁に手をついて行う逆蹴の修練方法です。
軸足を返さずに蹴ることで、逆蹴の基本の動きが身に付きます。
また蹴るときに頭の位置を変えずに行うことで、体のブレが抑えられます。