金剛禅総本山少林寺

新着情報

2019年05月01日

強さ
本当の強さを得るには、拠り所となる自分をつくることである。それは、相手を倒す強さを身につけることや、他人との比較や競争によって得られるものではない。
無手で身を護る技術を修めながら胆力を養い、どのような状況に陥ろうと自分の可能性を信じ、途中であきらめることなく事にあたっていく。
これらの努力を積み重ねる先に本当の強さがあり、自分を信じているからこそ、人は身心ともに逞しく成長していけるのである。