金剛禅総本山少林寺

新着情報

2019年03月01日

理想境につながっている
他者の主張を排除し、自己の主張を通すばかりでは世の中が良くなるはずがない。人はお互いの尊厳を守り、尊重し合い、援け合って生きていく存在である。
日常も相対演練もまったく同じで、互いに尊重し合い、高め合い、共に楽しめる関係を築いていくことが大事である。
日々の修練の先に、開祖の目指された理想境がある。