金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > ゴミを捨てる者がいれば拾う人もいる。我々はどちらかな?

宗道臣デー

【実施内容】
道院周辺、児童公園と自治会一体のゴミ拾い

【活動の目的・目標】
ゴミを捨てる者がいれば拾う人もいる。我々はどちらかな?  住みよい町づくり

【報告内容】

◇活動のリーダー:鈴木義勝

◇参加人数:25人

◇成果
少年拳士に生きた教育ができた。

◇参加者や地域の方の感想や表情、変化について
少年拳士がゴミの多いことに驚いていた。
少年拳士の挨拶に思わず笑顔で挨拶が返ってくる…清々しい気持ち

◇次回はどのような活動にしたいか
回覧板等で広報し地域の方々にも一緒に参加して頂くようにしたい。

111701

宇部常盤道院