金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 三重白山道院 笑顔で田植え!続けたい国際協力活動

宗道臣デー

【リーダー】西山 一弘

【参加団体】
少林寺拳法 7団体(三重白山道院、三重多気道院、熱田道院、名和道院、新瑞スポーツ少年団、津島東道院、三重多気道院、三重津東道院)
道院長又は門下生のみ(刈谷中部道院、名古屋港道院、愛知蟹江道院)
他団体(山添組、若松jrふれあいクラブ(スポーツ少年団)と個人参加者

【人数】122人  (三重白山道院  15人)

★熱田道院の小穴副道院長の呼びかけで継続し参加している。

【実施内容】鈴鹿アフリカの田んぼの田植え

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
毎回みんな笑顔で泥んこになり田植えをしていた。

②次回はどのような活動にしたいか
継続していきたい。

③布教月間として取り組んだ企画
専有道場周辺の清掃活動と東北の震災募金活動を実施した。

 

112520-1 112520-2

112520-3 112520-4

三重白山道院