金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 上州白根道院 地域の方とふれあいながら清掃活動

宗道臣デー

【リーダー】高橋 公一

【人数】31人

【目的・目標】日々挑戦

【実施内容】
郡内にある日本赤十字社、原町赤十字病院の大駐車場の草取り作業
(病院職員と父母会、OBの方)

【報告内容】
◆参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
参加者は屋外での活動に拳士同士や親子で本気で作業している姿を見る事ができた。
拳士にとって大変良い経験になったことと思う。
病院の院長様、事務局長さまから御礼の言葉を頂いた。
また病院内での広報にも掲載して頂けるとの事で、地域との触れ合いができたことにより、
多くの人に少林寺拳法の存在を知っていただけた。

◆次回はどのような活動にしたいか
来年は私の子どもが病院に長く入院しているので、もう一度病院大ホールで
演武披露と患者さまとのふれあいができないか検討している。

 

上州白根道院