金剛禅総本山少林寺

宗道臣デー

2015年05月24日

【リーダー】加藤 謙一

【参加団体】八王子松枝道院、武蔵村山道院

【人数】28人

【目的・目標】
・地域に根ざした活動として拳士、保護者、同伴者に理解いただくこと
・布教活動の一環として仲間の輪を拡げる

【実施内容】
八王子市に活動の実施内容を説明し、犬目公園の草取りの清掃活動を武蔵村山道院と合同で実施。市からはボランティア袋を提供して頂いた。

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
雨の心配もありましたが、幸い雨はふらずくもり空のもと地域周辺に理解していただき、積極的に犬目公園の草取りの清掃に取り組めた。近隣の方にも活動をアピール活動ができたと思います。

②参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
活動をとおして拳士・保護者のコミニケーションが行えました。また地域の方に良い印象を感じていただいたと思います。

③次回はどのような活動にしたいか
開祖の思い、金剛禅運動のリーダーとして自覚を持ち、地域の連帯感を深めながら毎年恒例行事に犬目公園の草取りの清掃活動に取り組みたいと思います。

◆武蔵村山道院と拳士・保護者との懇親の場として合同練習を兼ねて、開祖デーを一歩一歩、着実に地域社会に貢献する活動を目指し実践できたと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八王子松枝道院・武蔵村山道院