金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 埼玉鴻巣東道院 お年寄りに子供たちの笑顔をプレゼント

宗道臣デー

【リーダー】木村恭則

【参加団体】埼玉鴻巣東道院、埼玉鴻巣道院、埼玉北鴻巣道院

【人数】40人

【目的・目標】埼玉鴻巣東道院の修練場所である特別養護老人ホームで介護研修

【場所】社会福祉法人元気村 特別養護老人ホーム翔裕園

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
高齢者との交流、コミュニケーション方法、車いす掃除、車いすの介助方法・介護器具の説明を行い、拳士や保護者は日頃接する事の少ない福祉施設での体験を貴重だと感想を頂いた。

②参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
地域開放を目指している、社会福祉施設にも地域住民の理解が得られ 参加した拳士、保護者にも交流と介護学習が出来たと好評。 子供たちも入居者の方も直ぐにうちとけていました。 高齢者の施設には子供は素晴らしいプレゼントです。

③次回はどのような活動にしたいか
系列の施設があるため布教活動と交流を兼ね活動を継続していきたい。

◆高齢者との交流と福祉に携わることで次世代教育に役立てるよう企画しました。

1 2 3

4 5

埼玉鴻巣東道院