金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 奈良信貴道院 ホームの方々と心でつながる

宗道臣デー

【リーダー】佐藤昌宏

【人数】30人

【目的・目標】養護老人ホームで生活されているおじいちゃん・おばあちゃんとのふれあい。

【実施内容】
地元三郷町にある特別養護老人ホーム「三室園」訪問
協力のあった団体、個人等
奈良信貴道院親の会 お世話係 菅田様
奈良信貴道院親の会 会員様
一般拳士家族

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
少年部の演武を見てもらうことにより、まず自分たちを知ってもらい、その後歌の披露やゲームを通して交流し交わりを持ちました。
タンバリンやカスタネットや鈴をつかったゲームではみんな楽しそうでした。

②参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
子供たちとホームの方々は、一緒に同じゲームなどで楽しみ同じ時間を過ごすことにより、なんらかの心のつながりが少しですが芽生え、あたたかいものが感じられました。子供たちが笑いホームの方々の顔がゆるんでいたように思います。

③次回はどのような活動にしたいか
三室園への訪問は20年近くになりますが、変わりなく継続ができればと思っております。

 

110586-1 110586-2

奈良信貴道院