金剛禅総本山少林寺

宗道臣デー

2019年06月27日

道院名
伊万里道院

報告者氏名
瀬戸口 信夫

実施日
2019/06/27

リーダー氏名
仁科 晋一

参加人数
38人

目的・目標
開祖忌に一般・少年部家族を招待し、金剛禅運動を理解させ、入門者増加を嘆願し協力を求めた。少年部を再開した趣旨説明

実施内容
会場:伊万里道院専有道場 
出席者:38名 団体:唐津道院1名・唐津千々賀道院1 名入門見学者:6名:伊万里道院拳士家族一同30

目的・目標に対してどのような成果がありましたか?
拳士がどんなに良いことを修行していても、家族が理解していなければ効果がないので、しっかりと知り褒めてもらう趣旨の法話をして機会を作った。少年部に手書きの招待券を作るように指示したら、会場には両親・祖父母・親戚家族が押し寄せ、総員38名の賑やかで、また厳粛な開祖忌となった。

参加された方々や地域の方の感想や表情、変化はありましたか?
今回は第2回目で経験もあり、手作り招待券があまりにも大好評で、貸店舗業の為椅子が多くあり、疲れず気持良く又来てもらいたい狙いで準備した。数多くの行事内容で変化を持たせ広報に努めた。家族総動員がお互いの信頼性を高めてくれた。

布教月間として取り組んだ企画
開祖忌に合わせ、入門式・合格証書授与式・拳士道院長誕生祝・家族紹介・団体基本演武・相対演武・気合発声コンクール・道院長副道院長演武・道院長法話・記念写真等を正確に90分間で厳粛に又、賑やかに開催した。更に合格証書授与式の自衛隊吹奏楽団員 副道院長のお祝いホルン演奏で少林寺文化レベルを上げた。

次回はどのような活動にしたいですか?
第3回目は達磨祭を契機に、幅広く今回の成功体験を活かし、更なる高みを目指したい。

伊万里道院