金剛禅総本山少林寺

宗道臣デー

【参加所属】三重久居道院 

【実施日時】2018/05/27  10:00~11:45 

【リーダー氏名】桜井真愛 

【参加人数】29 名 

【目的・目標】 
 清掃活動を通じて、地域を愛するということ。

【実施内容】 
 松阪市森林公園にて「地域清掃ハイキング」実施しました。松阪市森林公園から横瀧寺までの1.5kmの車道のゴミを清掃しながら歩きました。天候にも恵まれ、濃い緑の木々の間を森林浴も兼ねながら、5歳の幼稚園児から年配の拳士まで元気に歩くことができました。

【目的・目標に対してどのような成果がありましたか?】 
 地域を愛するというレベルまでは達成できなかったが、地域の美化や自然環境について関心を向けることができた。

【参加された方々や地域の方の感想や表情、変化はありましたか?】 
 自分たちの清掃活動でごみなどが無くなりハイキングコースがきれいになったことで、ある種の達成感を持つ拳士や協力して活動することへの満足感を持った拳士もいた。

【布教月間として取り組んだ企画】 
 開祖忌法要。
 毎月、道院にて発行している「三重久居道院だより」で宗道臣デーの意義について周知掲載した。

【次回はどのような活動にしたいですか?】 
 地道に清掃活動を継続するとともに、宗道臣デーの本旨が拳士等に浸透するように企画をしたい。

 

三重久居道院