金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 済み良い町内を目指し地域住民との絆を

宗道臣デー

【参加所属】群馬多々良道院 

【実施日時】2018/06/03  10:00~13:00

【リーダー氏名】原新一 

【参加人数】34名 

【目的・目標】 

 住み良い町内を目指し地域住民との絆を 

【実施内容】 

 町内の空き缶ごみ拾い。近所の一人暮らしのおばあちゃん宅の灌木垣根の伐採と片付け。地域の方々との交流を深めるために、終了後に「流しそうめん会」を実施。 

【目的・目標に対してどのような成果がありましたか?】 

 空き缶ごみ拾いは、毎年行っている活動であり昨年と同様町内隈なく清掃できました。今回は近所の一人暮らしのおばあちゃん宅の垣根の枝が道路にはみ出していたため奉仕活動として伐採と後片付けをやらせていただきました。 

【参加された方々や地域の方の感想や表情、変化はありましたか?】 

 町内を巡回中に子供たちに「ご苦労様」の声と飲み物の差し入れをいただきました。近所の一人暮らしのおばあちゃんにも、とても喜んでもらいました。「流しそうめん会」に近所のおばあちゃん達が参加、おいしいとのことでした。 

【布教月間として取り組んだ企画】 

 奉仕活動を通じて町内の方々との交流を深めるために終了後に「流しそうめん会」を実施。 

【次回はどのような活動にしたいですか?】 

 金剛禅の団体のみの活動にならない様、地域の皆さんとの交流を深めることができる活動。 

群馬多々良道院