金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 滋賀皇子山道院 地域に根差した道院活動の実現を目的に

宗道臣デー

【リーダー】岩本 剛

【参加団体】滋賀皇子山道院、大津比良道院、滋賀草津道院

【人数】28人

【目的・目標】日ごろ道院の稽古場所としてお借りしている施設を周辺地域の方々と一緒に「地域に根差した道院活動の実現」を目的として清掃を行う。

【実施内容】
近隣道院である大津比良道院・滋賀草津道院と合同で開祖忌法要を実施した後、専有道場及び周辺の清掃。
(場所:南志賀公会所 参加団体:滋賀皇子山道院・大津比良道院・滋賀草津道院・拳士保護者・地域住民(施設管理人他4名))
(スケジュール)
  9:30             集合 
  9:30~  9:50 開祖忌法要の説明及び、宗道臣デーの意義を説明
10:00~10:40 開祖忌法要 
10:50~12:30 施設の清掃及び周辺の除草

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
・施設の管理人をはじめ、地域の方々と一緒に清掃活動を行うことで、以前から目標としていた地域に根差した活動をすることが出来ました。
・開祖忌法要(儀式)にも参加して頂いたことにより、地域の方々が少林寺拳法(金剛禅)に触れて頂くことができ、更に理解して頂くことが出来ました。
②参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
・地域の方が手の届かない所を拳士たちがサポートする等、拳士のおもいやり、優しさを感じることができました。
・地域の皆様から感謝のお言葉をいただいた拳士達の清々しい表情が印象的でした。
③次回はどのような活動にしたいか
開祖デー活動が地域の皆様と一体となった活動になれるよう今後も続けていきたいと思います。

 

112813-1 112813-2 112813-3

112813-4 112813-5 112813-6

112813-7 112813-8  112813-10

滋賀皇子山道院