金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 生駒道院 より良い環境や人間関係を構築する事を目標として活動する

宗道臣デー

【リーダー】川島 彰

【人数】12人

【目的・目標】
自分達が生活している地域での無償の行動により、新たに今までの自分自身の行動を振り返り、またその活動を地域の人達が見る事により人と人との絆や調和を広げて結果的により良い環境や人間関係を構築する事を目標とする。

【実施内容】
生駒市内を流れる竜田川の清掃

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
近隣の方たちから少年拳士に「ご苦労様」や「ありがとう!!」とお声掛けいただきました。少林寺拳法とはこういう活動もしていると言うことを少しは理解頂けたかと思う。
生駒道院の顧問である市議会議員の吉村芳明様も参加された。生駒市役所にごみ回収のトラックと清掃後のごみ処理をしていただいた。

②参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
特に初めて参加した見習い拳士に級拳士が分からないところを色々指導していることが印象的だった。

③次回はどのような活動にしたいか
もっと地域の方と触れあいながら活動していきたいと思っている。


生駒道院