金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 美作勝央道院 周辺を美しくして皆様を迎えたい

宗道臣デー

【リーダー】鶴石 照男、瀧上 美奈子(育成会)

【参加団体】美作勝央道院、勝央町スポーツ少年団

【人数】65人

【目的・目標】
少林寺拳法記念館(岡山 作東)の周辺を美しくして皆様を迎えたい
芝桜の苗450本を植える

【実施内容】
少林寺拳法美作勝央道院 勝央町スポーツ少年団と設立40周年と合わせて行った。
記念植樹と碑

【報告内容】
①目的・目標に対してどのような成果があったか
当地には何年かに1回この行事を行っている。芝桜を植えたり、記念館のあたりのイタミのひどい所を修理している。
拳士、家族にも十分理解して頂いた。
今日まで1回も欠かしたことはないし、参加者も多い。

②参加された方々や地域の方の感想や表情の変化
拳士はもちろん、家族の交流も焼肉という食事を囲んで充分できていたこと。
みんな楽しくでき、喜んでいた。

③次回はどのような活動にしたいか
勝央町内工場公園、武道館を中心にきれいにしたい。

 

 

110732 110732-2 110732-3

110732-4 110732-5 110732-6

110732-7 110732-8

美作勝央道院