金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 群馬伊勢崎道院 ごみの排出マナーを体験し日常生活に生かす

宗道臣デー

【リーダー】工藤 睦

【人数】12人

【目的・目標】
地域の清掃活動を通じ、ごみの排出マナーを体験し日常生活に生かす

【実施内容】
道院周辺道路の清掃活動

【報告内容】
◆目的・目標に対してどのような成果があったか
少年拳士からみて、タバコの吸い殻、ビールの空き缶の投げ捨ては、大人のマナーの悪さを露呈したようなもの。身近な所から脚下照顧・自らを省みる必要があることに気づく。

◆次回はどのような活動にしたいか
道院在籍人数が少人数の為、同様の活動を継続して行う。

群馬伊勢崎道院