金剛禅総本山少林寺

宗道臣デー

【参加所属】刈谷南道院 

【実施日時】2018/07/14  09:30~12:00 

【リーダー氏名】米田正寛 

【参加人数】55 名 

【目的・目標】 
 西日本各地の被災者の方へ届ける義援金を市民の方に呼びかけ支援してもらう。被災者の一日も早い復興を願う。

【実施内容】 
 「西日本豪雨被災地募金をお願いします」「よろしくお願いします」子どもたちが懸命に募金を呼びかける。14日(土)9時15分JR刈谷駅南口に、一般市民ボランティアが集結した。実家が倉敷、宇和島、岐阜などかかわりのある方など総勢55名が4ケ所に分かれ12時まで行った。「ご苦労様」「役立ててください」など募金者から声をかけていただくことも多く有難く思いました。近くのコンビニより凍らせたお茶の差し入れ、参加者より飴や熱中症予防のグッツの提供など有り難うございました。また刈谷中部道院からは道院で集めた募金を持参いただき有り難うございました。感謝いたします。

【目的・目標に対してどのような成果がありましたか?】 
 多くの義援金が集まり被災者への大きな支援となる。

【参加された方々や地域の方の感想や表情、変化はありましたか?】 
 募金者からは激励の声やねぎらいの言葉をかけていただきました。
 参加ボランティアは被災地を想う気持ちがあふれ、大きな声で精一杯呼びかけました。

【布教月間として取り組んだ企画】
地域清掃活動、車いす清掃点検活動 

【次回はどのような活動にしたいですか?】 
 次回災害などあれば、もっと多くの団体や市民に呼びかけ大きな力としたい。

刈谷南道院