金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > 宗道臣デー活動報告 > 道場周辺の環境整備活動を通して感謝の気持ちを持つ

宗道臣デー

参加所属
大村三城道院

– 実施日
2019/05/18

– 時間
18:00~19:00

– リーダー氏名
才津行弘

– 参加人数
18名

– 目的・目標
いつもお世話になっている道場周辺の環境整備活動を通して、感謝の気持ちを持つとともに、地域に認められる道院としてアピールすること

– 実施内容
道場周辺のゴミ拾い活動。

– 目的・目標に対してどのような成果がありましたか?
ゴミを拾うことに対して、直接的にゴミの種類と分別方法、捨てられることの多いゴミの種類や場所を知ることができた。また、日頃道場への往来でしか使う道以外を歩いて回ることで、地理情報を知ることができた。一方、対外的なアピールは、国道等の大通りでなかったため、やや弱いものとなった。少なくとも、自分はゴミを捨てないという環境美化意識にはつながったものと思う。

– 参加された方々や地域の方の感想や表情、変化はありましたか?
参加者は普段通らない道を散歩する機会となり、楽しみながら適度な運動となった。

– 次回はどのような活動にしたいですか?
より実施回数を増やし、地元に根付いた道院と認識されたい。

 

 

大村三城道院