金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > その他の活動報告 > 三重久居道院 2016年7月度

その他活動報告

【道院長名】小河 清昭

【参加人数】28人

【実施内容】
過去に本山に帰山した拳士・保護者を含めて少林寺拳法の建物、本山職員の出迎えや応対と配慮、
技術指導に汗を流して指導していただいたことに感激、感謝をしていました。
本山の幹部職員が汗を流しながら懇切丁寧かつ懸命に指導して頂き、拳士・保護者一同感謝し、
本山職員のように技術向上に向けて努力したいという意欲が沸いた様子でした。演武の素晴らしさに感激していました。
絵本の読み聞かせの時に少し見学した際、冨田職員による読み聞かせは、子供達も熱心に聞き入っていました。
感想を尋ねたら、面白かった、良かったという声があり、道院でもしてほしいという声がありました。
参加した拳士・保護者全員が感激して帰宅することができました。
ありがとうございました。

 

三重久居道院② 三重久居-1

三重久居-2 三重久居-3

三重久居道院