金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > その他の活動報告 > 富田林東條道院 2016年7月度帰山

その他活動報告

【道院長名】北野 隆司

【参加人数】13人

【実施内容】
拳士・保護者から、職員の方々が優しかった、という声が出ました。
一番は本部の建物のすごさに圧倒されたようです。
真夏の行事で、拳士・保護者の方々に気配りしていただき、ありがたかったです。
技術修練は、拳士たちがわかりやすかった、覚えているうちに道院で復習したいなどの声が出ていました。
細かいところまで教えてくれました。
演武見学では、先生よりうまかったと言われました…
少年部で絵本の読み聞かせを取り組んでいるので、楽しかったと答えていました。
道院に帰って修練した時、冨田先生の方がうまく話していた、と言われました。
色んな意味で勉強です。笑
本部職員の拳士一人一人への目線を見ていたら、「安全な修練場でした」と話が出ました。
帰山することで、道院長研修会時よりも、代表や職員の皆さんと接することができたことが、私的には有難かったです。

 

富田林-2 富田林東條-1 富田林東條-2

富田林東條-3 富田林東條道院②

富田林東條道院