金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > その他の活動報告 > 浜岡道院 創立50周年記念祝賀会

その他活動報告

浜岡道院 創立50周年記念祝賀会

【開催日】11月8日(日)

【開催場所】静岡カントリー浜岡コース&ホテル

【参加者】参加団体6  (参加拳士数 83名、部外来場者数 28名)

【内 容】
(11月7日)
浜岡道院にて記念式典。導師献香、教典唱和より始まり、厳かな雰囲気で進行。
来賓の道院OB祝辞から、設立当時の様子を知ることができ、歴史の重みを感じた。
開祖に感銘を受け道院を設立された山下先生、朝比奈先生の志が福田先生に受け継がれ現在に生き続けており、この歴史を通して少林寺拳法を学んだ御前崎市民は3000名以上に上り、自分たちが浜岡道院拳士であることを誇らしく感じた。
(11月8日)
静岡カントリー浜岡コース&ホテルにて記念祝賀会。立食パーティー形式で開催。
参加者100名を超す人数が集まり、とても盛大で楽しい会にできた。
道院長挨拶、来賓OB祝辞、スライドショー上映を通し、改めて道院の長い歴史を知り、受け継がれてきた技術と教えを学べることがとても貴重で価値あることと感じた。
益々頑張り、未来の50年に繋げたいと決意を新たにした。
関係道院の歴史も知り、それぞれが切磋琢磨する良い関係を今後も大切にしていく必要性を再認識し、道院が築いた人の輪を感じる事ができた。
祝って終わりではなく、今後の発展に繋げていくための有意義な会にすることができた。

 

演武 会場様子

福田道院長挨拶 集合写真

 

浜岡道院