金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > その他の活動報告 > 浩志会の会員およびご家族13名が本山を見学

その他活動報告

11月24日、官民交流を目的とした団体、一般財団法人 浩志会(こうしかい)の会員およびそのご家族合わせて13名が香川県の視察旅行の一環として、金剛禅総本山少林寺に見学に訪れました。
三連休の中日にあたるこの日は、秋晴れの行楽日和であり、青空に大雁塔の白さが際立っていました。

館内の見学および本山職員による演武を間近で見学した後は、二人一組になって少林寺拳法の体験を行いました。互いに協力しながら技法体験を行うことで、年齢や性別、体力に応じて誰もが楽しめものであることを実感していただきました。
見学終了後は思い出として、少林寺拳法連盟事業課にて少林寺拳法のグッズやお土産を手に取るなどして本山を後にしました。

※一般財団法人 浩志会(HPより)
「総合的かつ国際的視野に立って日本の将来を担う官民の人材の資質の向上及び相互理解の促進を図るため、官民の職員に対し、各種啓発、養成活動を実施するとともに、時代の要請にかなう人材の養成に関する調査研究等を行い、もって我が国社会の発展と国際社会への一層の貢献に寄与する」ことを目的とする。


◆本山では、拳士以外の方も金剛禅に触れることができるよう、一般の方の見学も受け入れております。見学のお問い合わせは下記までご連絡ください。
日程や時間帯によってはご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

TEL 0877-33-1010
MAIL s-soumu@shorinjikempo.or.jp

金剛禅総本山少林寺