金剛禅総本山少林寺

その他活動報告

2019年11月03日

2019年11月3日(日)に福島県北小教区達磨祭を開催しました。
福島県北小教区達磨祭は、福島県北ブロックに所属する道院・スポーツ少年団支部、拳士の親睦を目的とし発足し、今年度は第22回を数えます。
会場は、昨年度と同じ福島県トラック協会レクレーション施設で開催し、達磨祭儀式後には、各道院長・道院幹部・支部長十数名による演武を行い、各道院、支部別に発表会形式の練習演武が行われ各道院の修練内容が披露されました。
その他、アトラクションとして技法紹介(護身術としての少林寺拳法)、スクリーンを使っての絵本の読み聞かせ、子供達全員によるゲームや抽選会などが行われ、短時間の中で大きな盛り上がりをみせました。
近年進行する少子化の影響もあり、参加拳士の数は減少傾向にありますが、福島県北ブロックの道院長・道院幹部・支部長の熱心な協議と拳士の積極的な尽力そして、保護者の協力により所期の目的を達成したと思います。

福島県北小教区