金剛禅総本山少林寺

その他活動報告

2018年12月08日

12月8日(土)地元の子ども達に「季節のリース作り」を体験する場として金剛殿を開放しました。
今回参加してくれたのは、多度津町と隣の善通寺市内に住む小学生とその保護者合わせて13名、スタッフを含めて17名で行いました
参加者の中には金剛禅に入門していない子ども達もいたため、「聖句」の説明をした後に「聖句」を唱和し、5分間の調息をして金剛禅に少し触れてもらいました。その後、リース作りに長けている少林寺拳法グループの女性職員から手解きを受け、自分達の手でオリジナルのリースを作りました。
今回の開放行事も終始和やかな雰囲気に包まれていました。

金剛禅総本山少林寺