金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 宗道臣デー・その他の活動報告 > その他の活動報告 > 金剛禅総本山少林寺大阪阿倍野道院設立60周年記念法要

その他活動報告

11月12日(木)に、育徳コミュニティセンターにて、大坂阿倍野道院設立60周年記念法要が行われました。
コロナ禍の中、部外来場者は招待せず、拳士と保護者に限定して開催しました。
当日は短時間での開催でしたが、全ての行事が中止となる中、拳士の意識高揚と保護者の方へ大阪阿倍野道院の歴史・想いを伝えることができた点は評価できると思います。
とりわけ本行寺の趣旨は、拳士減少の中、身の丈に合わない盛大な祝賀会を開催するのではなく、文集を作成する過程を通して、拳士は保護者の考え・想いを汲み取ることに重点を置きました。この点につきましては、多くの気づきがありましたので有意義な時間であったと思います。
12月5日現在、当日の参加者の中からは、感染者が出ていないことを確認しました。

 

大阪阿倍野道院