金剛禅総本山少林寺

その他活動報告

2018年05月17日

【参加所属】金沢城西道院・金沢卯辰山道院・金沢東道院
 
【実施日時】2018/05/17  19:00~20:00 
 
【リーダー氏名】安島隆夫 
 
【参加人数】30 名 
 
【目的・目標】 
 「開祖忌法要」を行う事で開祖の遺徳を偲び、拳士各位に少林寺拳法の成り立ちや今後の在り方について理解を深めてもらう事を目的に行いました。
 
【実施内容】 
 実施内容:開祖忌法要  
 場所:金沢城西道院 毎年5月に実施
 近隣の三道院「金沢城西道院・金沢卯辰山道院・金沢東道院」が集まり合同で実施しました。
 
【目的・目標に対してどのような成果がありましたか?】 
 拳士特に子ども達には開祖の遺徳と功績と少林寺拳法の歩みを改めて知ってもらう良い機会であったと思います。少林寺拳法を通じて人との関係性や仲間づくりの大切さ「半ばは人の為」の大切さを感じて頂いたと思います。日常の生活の中でも少林寺拳法の教えを実践してもらえるのではないかと感じました。
 
【参加された方々や地域の方の感想や表情、変化はありましたか?】 
 初めて参加した拳士(子ども)も居たので、緊張感があって良い「開祖忌法要」となりました。いつも騒がしい子ども達も式典中静かに出来て居たのが良かった。
 
【次回はどのような活動にしたいですか?】 
 今回は午後7時から「開祖忌法要」を行った為、その他の活動が出来なかったので、次回は日中に実施し清掃活動などのボランティア活動も行いたいと思いました。
 

C


金沢城西道院・金沢卯辰山道院・金沢東道院