金剛禅総本山少林寺

絵本で広げよう金剛禅プロジェクト

10月28日(日)に、三重津東道院で、秋祭りが行なわれました。 
道院を地域の人たちに開放しようという取り組みのひとつで、門信徒ではない親子の方々もたくさん来られていました。 
三浦顧問による絵本の読み聞かせが行われ、30分間、子どもも大人も笑いっぱなしでした。 
元気いっぱいの子どもたちの演武や、迫力満点の大人の人たちの演武、そして護身術の講座もありました。 
子どもたちが喜ぶ遊びのコーナーもあり、子どもたちの笑顔が道場にあふれていました。
また、保護者の方たちには楽しい雰囲気の中で、金剛禅運動の目指していることもしっかりと伝わった道院開放行事となりました。