金剛禅総本山少林寺

絵本で広げよう金剛禅プロジェクト

11月9日(土)に、仙台東道院で、絵本の読み聞かせが行われました。
道院の修練では、体の根幹を鍛えるプログラムが最初にあり、テンポの速い指示に、子どもたちは飽きることなく、リズミカルに動いていました。
そして、基本練習のあと、三浦顧問による絵本の読み聞かせを行いました。
絵本をもとに質問をするとすぐに返してくれて、自分の考えを自信をもって言える子どもたちでした。
仙台東道院の吉岡道院長は、子どもたちの意欲をとても大事にされているので、子どもたちはそれを見事に表現し、積極的な行動が多く見られました。