金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 本山行事 > 僧階補任講習(大導師/中導師)本山開催

本山行事

2019年7月度僧階補任講習(大導師/中導師)が開催されました。
本講習会は、他の講習会と異なり、早朝の清々しい時間帯に鎮魂行から始まります。内容は、管長法話をはじめ、複数の講義、作務、そして儀式実習等、それぞれの資格に必要な知識と所作等を確認するものです。
受講者は、日ごろの道院での修練に加え、僧階レポートを書き上げ、その審査に合格された、前向きな方たちばかりであるため、受講態度や雰囲気が非常に良いのもこの講習会の特徴です。
講習の最後には、受講者全員に大澤管長から僧階辞令が授与されます。そして、「今日から皆さんは布教者として新たなステージに立たれました。皆さんがそれぞれの地で活躍されることを期待しています。」との管長からのメッセージを胸に散会となりました。