金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 本山行事 > 次世代ネットワーク交流会

本山行事

去る9月7・8日、二日間にわたって『次世代ネットワーク交流会』を開催いたしました。
本山の行事で恒例となっているのは“講習会”ですが、今回はあえて『交流会』と銘打って行いました。
時代の変化に直面し、次の教団の可能性を模索するには、互いに胸襟を開き合い、様々な考えをぶつけ合い・磨き合うことが重要だと考えたからです。
そのため、各プログラムの講師も、参加者同士が問題意識を高め、ともに考えることができるよう運営に腐心しました。
その甲斐あって、初日夜の懇親会では、参加者間で尽きることのない話し合いが続き、これまでになかった活気が会場にはみなぎっていました。
本交流会で確認された修行者同士の絆、すなわちネットワークが強く・太く育ち、そこに新しいアイディアが共有されることにより、次の世代を惹きつけるエネルギーとなることを願ってやみません。
満面の笑顔で下山する参加者の表情を見て、確かな手応えを感じることができた二日間でした。