金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 本山行事 > 僧階辞令授与式

本山行事

2016年01月10日

 

【僧階とは】
 金剛禅には僧階という僧侶(布教者)としての階級があり、金剛禅師家より補任(任命されること)されます。
 金剛禅総本山少林寺では少林寺拳法を単なる武道やスポーツと考えておりません。釈尊にはじまり達磨大師が伝えた仏教の教えをとおして、金剛禅運動(自己の可能性を信じ、仲間ととにダーマ信仰を確立し、老若男女を問わず、広く地域と密着したコミュニティを有し、人々の生活や将来に役立つ実践活動を推進し、皆の喜びを自分の喜びとして感じられる人の輪(和)を広げる運動)をすすめることを大切にしています。
 僧階は金剛禅運動を推進するうえで無くてはならないものです。
 道院長はもちろんのこと、一門信徒から幹部まで多くが補任されています。

【2016年1月 僧階辞令授与式】
2015年10月に7名、2016年1月に4名が中法師補任されました。
中法師は師家から特別に補任される階級です。

辞令授与式_01 山崎 博通
一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY 顧問
元学校法人禅林学園理事長

 

 辞令授与式_02 牧野 清
金剛禅総本山少林寺顧問
西陣道院(京都府)道院長
 辞令授与式_03 大西 要
一般財団法人少林寺拳法連盟顧問
元金剛禅総本山少林寺副代表
 辞令授与式_04 新井 庸弘
一般財団法人少林寺拳法連盟会長
 辞令授与式_05 安田 嘉昌
金剛禅総本山少林寺責任役員
加賀梯道院(石川県)道院長
 辞令授与式_06 須田 剛
教学研究委員会委員長
愛知香久山道院(愛知県)道院長
 辞令授与式_07 岸田 明彦
元総代(北海道地区)
函館美原道院(北海道)道院長
 辞令授与式_08 2015年10月1日付中法師補任者一同
 辞令授与式_09 矢島 隆禅
総代(関東地区)
川越道院(埼玉県)道院長
 辞令授与式_10 佐藤 健二
福岡西道院(福岡県)道院長
 辞令授与式_12

西村 軍平
春木道院(大阪府)道院長

 

辞令授与式_13

大澤 隆
金剛禅総本山少林寺代表

辞令授与式_14  2016年1月10日付中法師補任者一同