金剛禅総本山少林寺

ホーム > 活動内容 > 本山行事 > 新春のつどい

本山行事

2019年01月13日

 新春行事の一つとして新春のつどいが開催されました。

 これは新春行事に参加された拳士や関係者、ご来賓の皆様、師家をはじめ各法人役員が境内に一同に会し、楽しんでいただくための行事です。

 新春のつどいでは、餅、ぜんざい、しっぽくうどんがふるまわれ、多度津高校書道部による書道パフォーマンス、多度津京極少林寺拳法太鼓などが披露されました。

 晴天にも恵まれみなさんと一緒に楽しいひとときを過ごすことができました。

師家のご挨拶

多度津高校書道部による書道パフォーマンス

出来上がった作品

樽割と多度津町長丸尾様音頭による乾杯

境内の様子