金剛禅総本山少林寺

ホーム > 新着情報 > イベント > 段突(2種)

新着情報

2020年05月23日

「上受から内受」、「打上受から打落受」の2種類の「段受」の練習です。
どちらの「段受」も手先からではなく、肘から優先して動かすと滑らかな動きになると思います。
これらができるようになると、「上受から内受・下受(同時受)」も滑らかにできるようになります。