金剛禅総本山少林寺

ホーム > 新着情報 > イベント > 初生の赤子

新着情報

2020年06月02日

今日の言葉は「初生の赤子」。
私たちは少林寺拳法を修行するにあたり、これまでの知識や体験を一切捨て去り、生まれたての赤ちゃんのように純粋無垢な態度で修行します、という意味です。
熟練するほど、心には白帯を締めているような謙虚な態度で毎回の修行に臨みたいものですね。(合掌)