ホーム > 新着情報 > お知らせ > 第1回インドネシア少林寺拳法女性大会

新着情報

2018年05月27日

第1回少林寺拳法女性大会が2018年4月19日、20日にインドネシア・ジョグジャカルタ市で開催されました。この行事が開催された4月19日から20日という日付は、インドネシアの女性が圧力の下で生きていたことを書き続けた、貴族でありインドネシアの国家ヒロインでもあるRaden Ajeng Kartiniの誕生日が4月21日ということにちなんでおり、インドネシアでは毎年祝われています。この行事は女性拳士のみで行われ、少林寺拳法では初めての試みです。この行事はまた、ジョグジャカルタの地方委員であり2013年8月1日に逝去した女性拳士Christina Siwi Handayaniを偲んで行われました。この行事にはインドネシアの各支部から約200名の女性拳士が参加しました。

Kartiniは女性の平等と解放を粘り強く続けたことでよく知られています。昔のインドネシアの女性は自由、教育、スポーツなどの人生のあらゆる面で男性に遠く及ばないと感じていました。