ホーム > 新着情報

新着情報

2017年7月30日、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオ郡 サンマテオ・カウンティ・イベントセンターにおいて開催された世界大会では、主管のアメリカ少林寺拳法連盟が事前にパンフレットを作成し、大会会場で寄付をしてくださった方にお渡ししておりました。

このなかで、WSKO事務局の作業不備が原因で、名簿に一部の出場者の方のお名前が掲載されていませんでした。該当者の方々には、日々修練を積み、会場まで足を運んで参加してくださったにも関わらず、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

修正しました名簿を掲載いたしますのでご確認ください。

               

2017年7月30日、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオ郡 サンマテオ・カウンティ・イベントセンターにおいて、少林寺拳法創始70周年記念事業2017少林寺拳法世界大会in カリフォルニア, USAが開催されました。

世界各国から22か国の代表者が各国の国旗を手に入場し、16か国の拳士が「競技の部」「発表の部」「テーマ指定の部」で演武を披露しました。

なお、「競技の部」の結果を報告いたします。

(お使いのOS環境等により拡大画像の表示が不完全な場合は、一旦拡大画像を保存するとご覧になれることがあります。)

 

オークランドセントラル支部とノースショア支部の拳士は日本文化の祭典である2017年ジャパンデーで演武を披露するよう招待されました。祭典は2017年2月26日にオークランドのクイーンズワーフにあるクラウドイベントセンター(the Cloud Events Centre)で行われました。そのイベントは恒例のお祭りで、オークランドの日本人社会と日本領事館が主催しています。そのイベントでは日本の武道、日本料理、芸術、音楽、武道や人気のある文化を呼び物としています。

2支部の拳士はイベントの1ヶ月ほど前から演武を準備してきました。オークランドの人たちに様々な演武をお見せするのは大変良い機会でした。披露した演武は団体演武、シニア男女組演武、錫杖演武、そして子供たちによる基本技術等です。見習い拳士達が大勢の聴衆の前で準備してきた天地拳第一系を披露するのを見られたことは良かったと思います。少林寺拳法は男性、女性、子供など全ての世代の方を引き付ける武道であることを示したいと思いました。良い発表だったと思っていただき、少林寺拳法に興味を持った人たちから質問を受けました。

発表の参加者:
Steve Young、タケユキ モリタ (オークランドセントラル支部): 短刀を用いた演武

Manuel Agbayani 、 Nathaniel Changco (オークランドセントラル支部) : 組演武

Sean McIlvride (ノースショア支部) 、 タケユキ モリタ (オークランドセントラル支部): 基本剛法、柔法をゆっくりと、そして速く披露

Rob Burnett、Junior Paepaerei、Sean McIlvride (ノースショア支部) : 錫杖の単独演武と組演武

Jarrod Moreton、Nick Howdle (ノースショア支部 ) : 級拳士による組演武

カズコ ノイチ、カナエ アツミ (オークラントラル支部) : 組演武

見習の拳士: 基本技術の団体演武

インドネシア少林寺拳法連盟設立50周年記念

インドネシア少林寺拳法連盟が設立され今年で50周年を迎えることができました。
これを記念すべくインドネシアのジャカルタで、講習会、特別昇格考試、記念式典が開催され、初日のレセプションにはギナンジャール・カルタサスミタ氏の他、インドネシア連盟の約30名、日本からは宗由貴WSKO会長、浦田理事、川島事務総長と他、計5名が出席しました。

翌日は合宿が開催され、WSKO会長から祝辞・感謝状授与・記念品贈呈が行われました。合宿では500名の拳士が参加し、特別昇格考試に100名が受験しました。

合宿最終日は川島事務総長による全体指導と、浦田理事による允可状授与式が行われました。

50周年記念式典には青年・スポーツ省大臣の他、計500名が出席され、華やかなオープニングで始まり、少年拳士の楽器演奏・演武・太鼓を演奏しながらのデモンストレーションなども行われました。

 

 

スケジュール

日 程    イベント
2/3(水) レセプション
2/4(木) 合宿(特別昇格考試)
2/5(金) 合宿(特別昇格考試)
2/6(土) 合宿(追試・全体指導・允可状授与式) インドネシア連盟設立50周年記念式典

 


レセプション 
IMG_0212 IMG_0207 IMG_0214

IMG_0225

 


合宿
CIMG1280  IMG_0266

CIMG1303 CIMG1304 IMG_0263

CIMG1309 (2) CIMG1316 CIMG1319

CIMG1325 (2) CIMG1349 CIMG1351

CIMG1358 CIMG1362 CIMG1365

CIMG1379 CIMG1388 CIMG1392

 


式典
CIMG1420 (2) CIMG1421 (2) CIMG1424 (2)

CIMG1429 (2)

フランス・パリ同時多発テロについて

11月13日フランス・パリ中心部での同時多発テロによりご逝去された方々に、心よりお悔やみ申し上げます。
現在のところ、フランス連盟の拳士については、被害に巻き込まれていないとの報告を受けておりますが、何の罪もない方々が多数ご逝去されましたことに心より深く追悼の意を表します。
ご逝去された方々のご遺族や関係者の皆様の悲しみが一日も早く癒されるようお祈りいたします。

少林寺拳法世界連合

2015年11月19日

ショケマ支部記念日

各支部レポート

ショケマ支部記念日

11月7日にショケマ協会は20周年の記念合宿をマラガにあるCarranqueスポーツセンターで行いました。
午前10時30分から午後6時30分まで行われたイベントでは、資格別に鎮魂行、基本、剛法と柔法、また乱捕と護身術を行いました。

 IMG_20151111_180646

 IMG_20151107_114222

 IMG_20151107_130937

以下の指導員に参加していただきました。

指導員 支部
Toni Gómez, Francisco Muñoz Shokema
Ángel D. Pacheco Biznaga
Norberto Criado Mulhacén
José Ángel Brao Generalife
Juan García Malaka
Rogelio Casero Axarquía