金剛禅総本山少林寺

ホーム > 新着情報

新着情報

パート5 「上体ねじり」
お家でできるリラックス体操です。
お仕事柄、座っている時間の長い方は、ぜひお試しください。
1分程度の体操で気分爽快になります。ひとつの動きは10秒を目安としてください。
らせんをイメージするのがポイントです。

 

 

2020年07月09日

棒を使って、実際に受ける感覚を身に付けるための修練法です。
初めは順番通り攻撃をしてもらい、慣れてきたら反撃を入れたり、ランダムに攻撃をしてもらうなどします。
ここで使っている棒は使い終わったロール紙を利用していますが、新聞紙を丸めて代用することもできます。

 

2020年07月07日

今日の言葉は「反省行」。
反省には「良い反省」と「悪い反省」の2種類あります。
そして、反省を繰り返すことで「反省行」という修行法になります。
自分を変えていくための行としての反省行のあり方について考えてみませんか。(合掌)

 

 

 

パート4 「両腕伸ばし その2」
お家でできるリラックス体操です。
お仕事柄、座っている時間の長い方は、ぜひお試しください。
1分程度の体操で明るい気持ちになります。ひとつの動きは10秒を目安としてください。
背すじを伸ばし、腕だけでなく、胸も広げるのがポイントです。

 

 

2020年07月02日

 

本堂祭壇周りの作務の様子です。
人が見ていても見ていなくても自身の心を整えるように、行事や人の出入りの有無に関わらず、汚れやほこりがないようにしています。

 

 

2020年06月30日

今日の言葉は「節度とリズム」。
少林寺拳法の演武で大切な節度とリズム。そして、日常生活や対人関係においても大切な節度とリズム。
その絶妙なセンスを身に着け、人生を有意義なものにしていきたいものですね。(合掌)

 

 

パート3 「両腕伸ばし その1」
お家でできるリラックス体操です。
お仕事柄、座っている時間の長い方は、ぜひお試しください。
1分程度の体操で気持ちも落ち着きます。ひとつの動きは10秒を目安としてください。
背すじを伸ばし、腕だけでなく、胸も広げるのがポイントです。

 

2020年06月25日

相手が棒を振ってくる場合の応用編です。
顔の高さで振ってきたら屈身、足もとを狙ってきたらジャンプします。
慣れてきたら前回紹介した、流水受、横転身、半転身、逆転身を合わせて行います。