一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY

ホーム > 活動内容 > 大会に出場するために

こちらこちら大会に出場するために

 大会に参加(出場)するには

少林寺拳法の全ての大会は、一般財団法人少林寺拳法連盟の主催活動となります。

少林寺拳法の各種大会(注)に参加するためには、資格要件を満たしていなければなりません。例えば、高校生や大学生の大会に出場するには、先ず本人がその学校に籍があることが必要です。そして、もう一つ必要な要件は、出場者が必ず一般財団法人少林寺拳法連盟に個人登録し、財団法人籍(財団会員登録)を有していることが必要です。この2つの要件を満たしていれば、大会に出場することができます。

(必要資格)

  • 当該年度に連盟個人会員としての手続きを完了していること
  • 各種の大会の出場資格や条件を満たしていること

少林寺拳法の大会は、他の武道などと同じく競技の性格をもっています。

しかし、少林寺拳法連盟としては、ただ単に勝敗至上主義に陥らないよう留意しています。大会は、自分より優れたものには進んで称賛の拍手を送り、友情の輪を広げる場でもあります。また、少林寺拳法の正しい在り方、姿を来賓や参観者に理解いただくためにも普段の教えが言動にも現れるよう心がけています。

 

(参考)各種大会には次のものがあります。

 ・少林寺拳法全国大会(大会の様子はこちらをご覧ください)

 ・少林寺拳法全日本学生大会(大会の様子はこちらをご覧ください)

 ・全日本少年少女武道少林寺拳法錬成大会(大会の様子はこちらをご覧ください)

 ・全国高等学校少林寺拳法大会(大会の様子はこちらをご覧ください)

 ・全国中学校少林寺拳法大会(大会の様子はこちらをご覧ください)

 ・全自衛隊少林寺拳法大会(大会の様子はこちらをご覧ください 

 ・各地区連盟、学生連盟大会等

 

 

2017年、少林寺拳法は創始70周年を迎えました。